SIHOのプログラミングわーくワク

興味の赴くままに勉強してたら、読み書きできる言語は9個になりました。他にもいくつか気になる言語があったりなかったり?  まだまだ続く、楽しいお仕事わーくワク♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書く前に日本語で整理しよう

2009.10.17 (Sat)

本格的にAS3のお勉強を始めてから約1ヶ月。
その間、学んだことを即オーサリングに反映ってしてきたんだけども…。

スクリプトのお作法というか、Flashの仕様?
に足をすくわれること多々。
例1)addChildするときにレイヤーでマスクを使っていると、深度がマスクレイヤーやマスクの対象と被ると表示されない上エラーも出ないとか。
例2)スクリプトには非同期のものがあるので、必ずしもステートメントの順に実行されるわけではないとか。

スクリプトを書く前にお作法を学びたいものだとおもうー。
だけども、あれだな。
Flashのクセというか仕様はあげるときりが無いんだろうなぁ。
ともおもー。

なので、少なくとも、スクリプトを書く前に日本語でやりたいことを整理してみるといいのかもしんない。

AS3は基本的にこの2構成なんですよね。きっと。
(1)イベントの内容→(2)イベントがおきたときの処理
(1)イベントリスナー登録→(2)処理を書いたfunction

これを日本語の文章でたとえると、↓こんな感じ?(2)と(3)はそれぞれ別のfuctionで書くのね。
(1)フレームが表示されたら→(2)XMLをXMLListに読み込む→(3)読み込んだXMLListから必要なデータを取り出して、ステージに表示する。
これにまた、表示内容の切り替えボタンを追加したいとするじゃないですか。
(1)「次へ」ボタンをクリックしたら→(2)ステージに表示されているものをいったん削除→(3)読み込んだXMLListから必要なデータを取り出して、ステージに表示する。

ほら見てみて。
ともに(3)の処理内容が同じになりますよ。
すると、「じゃぁ、この部分は共用で使えるね」となるわけですよ。
すると、スクリプトもコンパクトに書けるわけで、アクションパネルだけにらんでいてもダメだよね。っておもったわけです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

siho_prof

SIHO
しほ

Twitter:
SIHO_o

viva mambo, inc.
iPhone&iPad / Flash / Kinect
使用言語:Objective-C, ActionScript 3.0, Javascript, Lua, PHP, C#, C, C++, WSH。
F-site staff

Solar System Simulator 広報

Web,スマートフォン、Desktopを問わず、アプリ制作が好物。執筆は必要に応じて。お仕事くださいまし。

サイネージ:ガンダムフロント東京・キャラクターフォトスポット設計(2012/4~常設)

アトラクション:富士急ハイランド 戦国BASARA ゲーム設計&プログラミング(2010/7-2012/4にて常設展示)

イントラシステム:「某メーカー研究所KJ法システム」DB,Flash,PHPを含むソリューション設計&DB構築、「美術系専門学校の生徒管理システム」iPadクライアントを含むソリューション設計&DB構築

iPhone/iPadアプリ:某球団試合速報アプリ、『魂を熱くさせる 宇宙飛行士100の言葉』『Mitaka Gallery -てのひら宇宙-』

書籍同梱ソフト:『4次元デジタル宇宙紀行Mitaka』『DVD-ROM&図解 動く! 深海生物図鑑』『DVD-ROM&図解 ハッブル望遠鏡で見る宇宙の驚異』

著書:『世界一わかりやすい Windows 7』『世界一わかりやすい Flash CS3』

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。