SIHOのプログラミングわーくワク

興味の赴くままに勉強してたら、読み書きできる言語は9個になりました。他にもいくつか気になる言語があったりなかったり?  まだまだ続く、楽しいお仕事わーくワク♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Prog4で別のタイムラインからrootのキャストを表示・非表示

2009.09.25 (Fri)

もはや、Progression4での話なのかなんなのか分かりませんが、addChildするとcontainerにうまく格納できていないのか、シーンの切り替えのときに正しく表示されたり消えたりしませんのよ。(前の記事参照
まぁ、きっとやり方が悪いのでしょう。

でも、そこにこだわっていると先に進めないので、今度はプロパティのvisibleを使って、表示・非表示の切り替えで実装しようと思います。

このばあい、rootのタイムラインにあるスクリプトも多少改変が必要なり。
「functuion_complete」の中で作っている、表示/非表示を切り替えたいMovieClipさんを「functuion_complete」の外で宣言するように変更します。

■functuion_completeの前に変数宣言を追加
var rightBtn:MovieClip;

■functuion_completeのの中を変更
var rightBtn:MovieClip= new HeaderView();
 ↓
rightBtn = new HeaderView();

※ローカル変数をタイムライン変数にする感じですね。

そして、別(rootのcontainerにaddChildしたキャスト)のタイムラインのほうに次のように書きます。

var rootobj:MovieClip = this.parent.root as MovieClip;//rootオブジェクトを作る

//表示をコントロールしたいobjを宣言する
var rightBtn:MovieClip;//表示したいボタンの入ったMC

rootobj.rightBtn.visible = true;//rootオブジェクト経由でプロパティを設定する

コメント

コメントの投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

siho_prof

SIHO
しほ

Twitter:
SIHO_o

viva mambo, inc.
iPhone&iPad / Flash / Kinect
使用言語:Objective-C, ActionScript 3.0, Javascript, Lua, PHP, C#, C, C++, WSH。
F-site staff

Solar System Simulator 広報

Web,スマートフォン、Desktopを問わず、アプリ制作が好物。執筆は必要に応じて。お仕事くださいまし。

サイネージ:ガンダムフロント東京・キャラクターフォトスポット設計(2012/4~常設)

アトラクション:富士急ハイランド 戦国BASARA ゲーム設計&プログラミング(2010/7-2012/4にて常設展示)

イントラシステム:「某メーカー研究所KJ法システム」DB,Flash,PHPを含むソリューション設計&DB構築、「美術系専門学校の生徒管理システム」iPadクライアントを含むソリューション設計&DB構築

iPhone/iPadアプリ:某球団試合速報アプリ、『魂を熱くさせる 宇宙飛行士100の言葉』『Mitaka Gallery -てのひら宇宙-』

書籍同梱ソフト:『4次元デジタル宇宙紀行Mitaka』『DVD-ROM&図解 動く! 深海生物図鑑』『DVD-ROM&図解 ハッブル望遠鏡で見る宇宙の驚異』

著書:『世界一わかりやすい Windows 7』『世界一わかりやすい Flash CS3』

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。