SIHOのプログラミングわーくワク

興味の赴くままに勉強してたら、読み書きできる言語は9個になりました。他にもいくつか気になる言語があったりなかったり?  まだまだ続く、楽しいお仕事わーくワク♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Progression4での断続的なインデックス指定について

2009.09.24 (Thu)

「Progression3のActionScriptをProgression4に書き換える (解決編)」にて「できなくなっちゃった!」と思っていた、断続的な(「0、100、500、900」みたいな)インデックス指定ですが、できる方法を恐れ多くも開発者様よりご教示いただいたので、そちらで書き直したコード掲載しておきます。
きっとあとで、参考になるでしょう。

■追加箇所
var container:CastMovieClip;
addChild( container = new CastMovieClip() );

■修正箇所
new AddChildAt(this.container, indexPage,1)
  ↓
new AddChildAt(container, indexPage,100)

import jp.progression.casts.*;
import jp.progression.commands.display.*;
import jp.progression.commands.lists.*;
import jp.progression.commands.net.*;
import jp.progression.commands.tweens.*;
import jp.progression.commands.*;
import jp.progression.config.*;
import jp.progression.data.*;
import jp.progression.debug.*;
import jp.progression.events.*;
import jp.progression.scenes.*;
import jp.progression.*;


//全体用の変数
var manager:Progression;// Progression インスタンスを保持
var container:CastMovieClip; // 断続的インデックスの機能をcontainarに含めるためのもの

// SWF ファイルの読み込みが完了し、stage 及び loaderInfo にアクセス可能になった場合に送出されます。
// データが正常にロードされたときに送出されます。
function _complete( e:Event ):void {
// stage の初期設定を行います。
stage.align = StageAlign.TOP_LEFT;
stage.quality = StageQuality.HIGH;
stage.scaleMode = StageScaleMode.NO_SCALE;

// 環境設定を指定します。
Progression.initialize( new BasicAppConfig() );

// 新しい Progression インスタンスを作成します。
manager = new Progression( "index", stage );
// 断続的インデックスの機能をcontainarに含めるたものもの
addChild( container = new CastMovieClip() );

// 開発者用に Progression の動作状況を出力します。
//Debugger.addTarget( manager );

// 外部同期機能を有効化します。
//manager.sync = true;

// シーンタイトルを設定します。
manager.root.title = "shinkai2009";

//ヘッダーを作成
var rightBtn:MovieClip = new HeaderView();
var rootBtn:MovieClip = new BacktoRootView();

//背景アニメ(アイドリング部)を作成
var bgAnime:MovieClip = new IdringView();

//ライブラリから各シーンを作成
var indexPage:MovieClip = new NavigationView();
var seamapPage:MovieClip = new SeamapView();

// シーン移動時に目的地がシーンオブジェクト自身もしくは子階層だった場合に、階層が変更された瞬間に送出されます。
// このイベント処理の実行中には、addCommand() メソッド、及び insertCommand() メソッドによるコマンドの同期処理が行えます。
manager.root.onSceneLoad = function():void {
// 実行したいコマンドを登録します。
this.addCommand(
new AddChildAt(container, rightBtn,0)
);
};

// シーンオブジェクトが目的地だった場合に、到達した瞬間に送出されます。
// このイベント処理の実行中には、addCommand() メソッド、及び insertCommand() メソッドによるコマンドの同期処理が行えます。
manager.root.onSceneInit = function():void {
// 実行したいコマンドを登録します。
this.addCommand(
new AddChildAt(container, indexPage,100),
new AddChildAt(container, bgAnime,0)
);
};

// シーンオブジェクトが出発地だった場合に、移動を開始した瞬間に送出されます。
// このイベント処理の実行中には、addCommand() メソッド、及び insertCommand() メソッドによるコマンドの同期処理が行えます。
manager.root.onSceneGoto = function():void {
// 実行したいコマンドを登録します。
this.addCommand(
new RemoveChild(container, indexPage),
new RemoveChild(container, bgAnime)
);
};

// シーン移動時に目的地がシーンオブジェクト自身もしくは親階層だった場合に、階層が変更された瞬間に送出されます。
// このイベント処理の実行中には、addCommand() メソッド、及び insertCommand() メソッドによるコマンドの同期処理が行えます。
manager.root.onSceneUnload = function():void {
// 実行したいコマンドを登録します。
this.addCommand(
// 任意のコマンドを記述してください。
);
};

//各シーンを作成
//共通button部
//var rootBtn:MovieClip = new BacktoRootView();

// seamap シーンを作成/ var seamapPage:MovieClip = new SeamapView();
var seamap:SceneObject = new SceneObject("seamap");
seamap.onSceneInit = function() : void {
// 実行したいコマンドを登録します。
this.addCommand(
// 画面に表示する
new AddChildAt( container,seamapPage,0 ),
new AddChildAt( container,rootBtn,200 )
);
};
seamap.onSceneGoto = function() : void {
// 実行したいコマンドを登録します。
this.addCommand(
//画面から削除する
new RemoveChild( container, seamapPage ),
new RemoveChild( container,rootBtn )
);
};
manager.root.addScene( seamap );


// 最初のシーンに移動します。
manager.goto( manager.syncedSceneId );
}

コメント

コメントの投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

siho_prof

SIHO
しほ

Twitter:
SIHO_o

viva mambo, inc.
iPhone&iPad / Flash / Kinect
使用言語:Objective-C, ActionScript 3.0, Javascript, Lua, PHP, C#, C, C++, WSH。
F-site staff

Solar System Simulator 広報

Web,スマートフォン、Desktopを問わず、アプリ制作が好物。執筆は必要に応じて。お仕事くださいまし。

サイネージ:ガンダムフロント東京・キャラクターフォトスポット設計(2012/4~常設)

アトラクション:富士急ハイランド 戦国BASARA ゲーム設計&プログラミング(2010/7-2012/4にて常設展示)

イントラシステム:「某メーカー研究所KJ法システム」DB,Flash,PHPを含むソリューション設計&DB構築、「美術系専門学校の生徒管理システム」iPadクライアントを含むソリューション設計&DB構築

iPhone/iPadアプリ:某球団試合速報アプリ、『魂を熱くさせる 宇宙飛行士100の言葉』『Mitaka Gallery -てのひら宇宙-』

書籍同梱ソフト:『4次元デジタル宇宙紀行Mitaka』『DVD-ROM&図解 動く! 深海生物図鑑』『DVD-ROM&図解 ハッブル望遠鏡で見る宇宙の驚異』

著書:『世界一わかりやすい Windows 7』『世界一わかりやすい Flash CS3』

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。