SIHOのプログラミングわーくワク

興味の赴くままに勉強してたら、読み書きできる言語は9個になりました。他にもいくつか気になる言語があったりなかったり?  まだまだ続く、楽しいお仕事わーくワク♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OpenNI 1.5.2.23で動作するドライバセット

2012.06.07 (Thu)

数ヶ月ぶりにKinectを再び触り始めたので、前に触ったときにOpenNI + C#で書く際にひとつのメソッド(CreateProductionTree())が正しく動作しない問題があったので、不具合修正の期待をこめてドライバ群を2012/5/10段階でのstableのものにそろえてみた。

、、、ら、Kinectさんが動かなくなった。
Windows XP 。
インストールした組み合わせ:
OpenNI=1.5.2.23, NITE=1.5.2.21,avin2 SensorKinect=5.1.0.41

で結局、「最新のSensorKinect(v0.92以降)はOpenNI unstable 1.5.4.0対応になっちゃったからstable 1.5.2.23で動かなくても不思議はない」との教えをいただきまして、avin2 SensorKinect=v5.1.0.25 にしたところ、無事に認識されました。

従来のドライバだとWin7では2台接続も可能なのですがXPだとNGだったので今回のドライバで治ったかなー?と期待するもまだ1台しか認識しません。
というか、cameraドライバのみNGですね。これは以前と変わらず。

そのときに見つけた@kaorun55さんのページから、一式をDLしました。
※@kaoun55さんはバージョンアップのたびに正常動作する組み合わせをその都度保存しておいてくれるので大助かりです。

せっかくだから、OpenNIのバージョンが少し上(1.5.2.7)のkaorunさんところで見つけた一式を入れてみます。
→入れてみたところ、Kinectさんが認識されなくなりました。ドライバを1.5.2.7のOpenNIのものに変更を試みると「いまのほうが最適だから更新できない」と出ます。
仕方ないので、OpenNIの1.3.2.1のドライバを削除してから入れなおそうとするもなんだか挙動不審。
再起動やらいろいろ順番を変えてとかやって何とか入れたあと、NIViewerを起動するも「Kinectと接続できないよ」と怒られる始末。。。_ノ乙(、ン、)_

XPでは、OpenNI=1.5.2.23, NITE=1.5.2.21,avin2 SensorKinect=5.1.0.25 がよさそうです。

6/8追記
注意:SensorKinect=5.1.0.25は、下記からDLしてね。
本家のページから私はSensorKinect091-Bin-Win32-v5.1.0.25.msiを落としました。(1)
v5.1.0.25にはいくつかあるのかな?
前述のかおるんさんのところのページのやつはsensor-win32-5.1.0.25-redist.msiとなっていて、これの作成日は2011/12/19で(1)のほうは2011/12/23でした。みてみると容量もちがうのね。で、(1)のほうじゃないとkinectを認識しませんでした。


Win7でもOpenNI=1.5.2.23, NITE=1.5.2.21,avin2 SensorKinect=5.1.0.41の組み合わせだとプロシージャ系のアラートが出てきてまともに動かなかったので、SensorKinectだけ削除→5.1.0.25をインストールするも、Kinectが認識されなかった。
なので、OpenNI、NITE、SensorKinectを一度すべて削除してから、OS再起動後に入れなおす。

すると、MacBookAirのwin7でも2Kinectが認識された。さらに、CreateProductionTree()も正常動作を確認できたー!
※MacBookAirのUSBポートは左右2つあるのに、「OpenNI=1.3.2.1, NITE=1.4.0.5, SensorKinect=5.0.3.3」では1つのKinectしか認識されなかった。(より詳しく書くと後で接続したほうのKinect camera だけエラーコード10で正常動作しなかった)

OpenNIは組み合わせが超重要ですね!

6/8追記:
正しいOpenNIの組み合わせのときに、コマンドラインの画面で「Kinectさんが接続されてないよ」と表示されたら、デバイスマネージャーでPrimeSenseのドライバのバージョンを確認してみてね。win7で認識されたのは「2011/2/16 v3.1.2.0」のもの。
私はトライ&エラーの最中に「2011/11/21 v3.1.3.1」のものが入ってしまっていました。
正しい手順で入れてKinectが認識されるのは前者のほうです。
で、前はコントロールパネル>プログラムと削除で「PrimeSenseドライバパッケージ」なるものがインストールされていたのだけど、今回全部uninstしてから順番にOpenNI>SensorKinect>NITEといれるとプログラムと削除にドライバパッケージがインストールされていないことが確認できます。
そのとき、Kinectさんが認識されないようなら、デバイスマネージャーからNui,Camera,Audioドライバを削除してから、インストールしたPrimeSenseフォルダー直下のDriverフォルダーを指定してドライバをインストールしてください。ここにあるのも「2011/2/16 v3.1.2.0」のものです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

siho_prof

SIHO
しほ

Twitter:
SIHO_o

viva mambo, inc.
iPhone&iPad / Flash / Kinect
使用言語:Objective-C, ActionScript 3.0, Javascript, Lua, PHP, C#, C, C++, WSH。
F-site staff

Solar System Simulator 広報

Web,スマートフォン、Desktopを問わず、アプリ制作が好物。執筆は必要に応じて。お仕事くださいまし。

サイネージ:ガンダムフロント東京・キャラクターフォトスポット設計(2012/4~常設)

アトラクション:富士急ハイランド 戦国BASARA ゲーム設計&プログラミング(2010/7-2012/4にて常設展示)

イントラシステム:「某メーカー研究所KJ法システム」DB,Flash,PHPを含むソリューション設計&DB構築、「美術系専門学校の生徒管理システム」iPadクライアントを含むソリューション設計&DB構築

iPhone/iPadアプリ:某球団試合速報アプリ、『魂を熱くさせる 宇宙飛行士100の言葉』『Mitaka Gallery -てのひら宇宙-』

書籍同梱ソフト:『4次元デジタル宇宙紀行Mitaka』『DVD-ROM&図解 動く! 深海生物図鑑』『DVD-ROM&図解 ハッブル望遠鏡で見る宇宙の驚異』

著書:『世界一わかりやすい Windows 7』『世界一わかりやすい Flash CS3』

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。