SIHOのプログラミングわーくワク

興味の赴くままに勉強してたら、読み書きできる言語は9個になりました。他にもいくつか気になる言語があったりなかったり?  まだまだ続く、楽しいお仕事わーくワク♪

  • « 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/5のF-siteセミナーのメモ

2011.11.14 (Mon)

今回のセミナーで、F-siteセミナーも38回目ですね。FlashPowerSession2002から数えると、39回目。

今回は自分的な理解というかメモを残しておきたい衝動に駆られたので、つらつらと書いてみる。
もう、1週間以上前だし、その間に他のセミナーにいろいろ参加してうろ覚えだけどさ。

demo1 thaの中のひとで、alumicanこと奥田透矢さん。
iida のINFOBAR (Android端末)のホーム画面の事例紹介。
iPhoneのホーム画面はアイコンがぴしっと並んでいて気持ちいい。
Androidのホーム画面はサイズの違うウィジェットが並んでいるので、雑然として見える。でも、アプリを起動しなくても機能にアクセス(というかちら見せ)できるので便利。
「ウィジェットもアイコンも美しく」
 ・一覧性
 ・カスタマイズ性
 ・普遍性

「守るべき美学」
 ・モジュール……個別のものが同じルール上にある
 ・コンポジション……個が配置されて全体として意味が生まれる

「コンセプトはすべての軸になる」
 ・すぐに言語化し、すぐに体現する

ところで、iida UIはウィジェットをD&Dして好きな位置に配置できる。
すると、サイズが違うので空きができる。
コレを気持ちよく並べなおす機能も欲しいね!
→見た目で気持ちよい並べなおし機能へのアルゴリズムへのこだわりが半端なかった。

さて、アイコンとかウィジェットのデザインはthaではなく外注で行っているそう。
でも、ホームの全体として「隣同士のタイルは少し色を変える(グレーでもトーンを変える)」というのはtha側で追加。

まとめ「ラピッドプロとタイミングを薦めるよ!」

demo2はAdobeのAndyからFP11のハナシがあった。

AdobeはHTML5ではできないこととして次の3つを考えているそう。
「Video」「Game」「app」
それで、その辺への強化として、Stage3Dになったとか。
Stage3Dの導入的なハナシ。
※これは、翌週のAdobeMaxReTweetでの池田さんの話のほうが導入しやすいかも。

demo3 ココノヱの山田さんからのインスタレーションのハナシ。
撃墜王の紹介から、撃墜王に至ったそのそものきっかけの話。
そして、出来上がった後の撃墜王の世界征服の話しなど、Flashと他の言語を組み合わせたときに広がる可能性を垣間見れた気がします。

そして、「多言語開発」はハードルが高いので、すでにある便利ツールを使うことでインスタレーションを始めてみることもできますよ。ということで、ツールの紹介。

Julius<http://julius.sourceforge.jp/index.php>
音声認識エンジン。話すとテキストに変換してくれる。(だけど、日本語変換は誤変換が多目?)
OpenJtalk<http://open-jtalk.sourceforge.net/>
テキストファイルを引数で渡すと.wavファイルに保存してくれる。(demoではこの仕組みを使ってTwitter連携しました)
※日本語の解説<http://openhri.net/software/openjtalk/>

コメント

コメントの投稿

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

siho_prof

SIHO
しほ

Twitter:
SIHO_o

viva mambo, inc.
iPhone&iPad / Flash / Kinect
使用言語:Objective-C, ActionScript 3.0, Javascript, Lua, PHP, C#, C, C++, WSH。
F-site staff

Solar System Simulator 広報

Web,スマートフォン、Desktopを問わず、アプリ制作が好物。執筆は必要に応じて。お仕事くださいまし。

サイネージ:ガンダムフロント東京・キャラクターフォトスポット設計(2012/4~常設)

アトラクション:富士急ハイランド 戦国BASARA ゲーム設計&プログラミング(2010/7-2012/4にて常設展示)

イントラシステム:「某メーカー研究所KJ法システム」DB,Flash,PHPを含むソリューション設計&DB構築、「美術系専門学校の生徒管理システム」iPadクライアントを含むソリューション設計&DB構築

iPhone/iPadアプリ:某球団試合速報アプリ、『魂を熱くさせる 宇宙飛行士100の言葉』『Mitaka Gallery -てのひら宇宙-』

書籍同梱ソフト:『4次元デジタル宇宙紀行Mitaka』『DVD-ROM&図解 動く! 深海生物図鑑』『DVD-ROM&図解 ハッブル望遠鏡で見る宇宙の驚異』

著書:『世界一わかりやすい Windows 7』『世界一わかりやすい Flash CS3』

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。